耐震

耐震リフォーム

耐震

大地震はいつ、起きるかわかりません。住宅の耐震性を高めて大地震に備えておく必要があります。既存の住宅の耐震性を向上させるためには、耐震補強工事を行うのが効果的です。

基礎の補強

基礎の補強基礎の補強

基礎が鉄筋の入っていないコンクリートだった場合は、それを鉄筋コンクリートと一体化させます。また、ひびが入っている箇所があれば、その改修を行います


壁の補強


筋交いや構造用合板を取り付けて補強することで「耐力壁」にします。耐力壁は横から加わる力に対して住宅を守る壁のことで、木造住宅、プレハブ住宅でも使われます。


屋根の軽量化

屋根の軽量化

屋根に重量のある日本瓦を使用している場合は、それを軽量な材質のものに取り替えるだけでも耐震性が向上します。