給湯器/エコキュート

突然お湯が出なくなる前に・・・安心安全省エネの給湯器の交換リフォーム

給湯器/エコキュート

給湯器は寿命は8年〜10年と言われています。特に不具合や異常を感じてはいなくても、使い始めてから10年以上経った給湯器は、熱効率や給湯能力が落ちている可能性が高いです。

そろそろ交換時期を感じている人は多いのではないでしょうか?省エネ対応のエコキュートに変える方も増えてきています。給湯器・エコキュートを多数揃えていますので、お値段・機能などで比べて見て下さい。

給湯器に異常を感じた場合

以下のようなことがあったら、給湯器の修理を検討しましょう。


給湯器の本体から異音がする

お湯を出す際、「ガンッ」「ボンッ」と大きな着火音する。
給湯器に異常がある合図です。
機器内部で不完全燃焼を起こしている危険性が高いです。


給湯器の周りが不自然に濡れている・水漏れしている

給湯器の周りが不自然に濡れている場合は、水漏れが生じています。劣化などの理由で水道管の継ぎ目部分に、亀裂があるかもしれません。


使用中にガスの臭いがする

ガス給湯器の使用中に、ガスの臭いを感じる時は、経年劣化などでガス管に亀裂が生じて、ガス漏れしている可能性が考えられます。
あるいは、ガス給湯器の内部で不完全燃焼している危険性があります。


設定温度通りのお湯が出ない・一定ではない

蛇口から出るお湯の温度が、設定温度と差があったり安定しない、オート・フルオートタイプの給湯器で、設定温度より低い温度のお湯が出る、追い焚きができない場合は、ガス給湯器本体が経年劣化している可能性があります。


給湯器本体から煙が出る。

給湯器本体から黒い煙が出ている場合、不完全燃焼を起こしています。危険ですので、継続しての使用は中止し、なるべく早めご連絡をお願いします