Blog

ブログ
  • NEW

    台風19号 住宅修理支援の対象拡大

    2019.11.08

    今朝の信濃毎日新聞朝刊のトップに掲載されていました。

    「一部損壊」に最大30万円

    詳しくは、

    長野県危機管理部危機管理防災課 電話番号:026-235-7184

    (クリックすると大きくなります)

     

    ~以下関連記事抜粋~

    応急修理すれば自宅に住める場合は、修理費を市町村が支払う「住宅の応急修理制度」が利用できる。

    災害救助法に基づく制度で、従来は半壊と大規模半壊(いずれも限度額59万5000円)が対象だったが、

    今月の内閣府告示の改正で適用範囲が拡大され、一部損壊(損害割合20%未満)のうち

    損害割合10%以上の住宅(限度額30万円)も対象になった。

    元の家に引き続き住めるようにするのが目的のため、無償で公営住宅に一時入居する場合は、

    修理完了後に退去する必要がある。

    仮設住宅への入居も認められない。

     

    また更新します。

  • 台風19号 支援制度

    2019.11.05

    被災者生活再建支援制度の対象にならないお宅を

    県・市が支援してくれる制度(お見舞金)です。

     

    対象:住宅が床上浸水した世帯(国の被災者生活再建支援制度、信州被災者生活再建支援制度による支給対象世帯を除く)

     

    詳しくは長野県危機管理防災課 TEL026-235-7408まで

    お問合せください。

    クリックすると大きくなります。

      また更新します。

  • リフォーム 長野市 外壁上張り

    2019.10.30

    こんにちは、リフォーム部こばやしです。

    本格的な冬に入る前に、お住まいの外壁屋根のリフォームのご依頼が

    増えております。

     

    屋根の塗り替えも、ひとつひとつ丁寧に

    下塗り、上塗りと、重ね塗りを行います。

     

    こちらのお宅は、もともとタイル調の外壁に、明るい洋風の外壁を上張りしました。

    外壁が二重になることで、通気層も二重になり断熱効果も期待できます。

     

     

    また更新します。

  • リフォーム 長野市 ホットコーヒー

    2019.10.29

    こんにちは。リフォーム部小林です。

    冷え込み具合が冬のモードに近づきつつあるのを感じます。

    避難所での生活をされているかた、また、ご自宅でご生活されている方みなさま

    どうかお体ご自愛くださいませ。

    先日避難所で活動されている方に、支援物資をお預けしました。

     

     

    ホッとするコーヒー

    子供用お菓子

    麦茶

    などなど

    を集めて持参しました。

    あったかいコーヒーでほっと一息ついていただけたらと思います。

     

  • 台風19号 災害救助法に基づく住宅の応急修理

    2019.10.23

    災害救助法が適用になりました。

    長野市HPより抜粋

     

    相談受付開始は、本日23(水)より始まっています。

    詳しくは、長野市建築指導課にお問合せください。

    TEL:026-224-8901

    (クリックすると大きくなります)

    また更新します。