内も外も一体で愉しむ 家族が集う憩いの家/M様邸 | 長野県での新築や一戸建ての注文住宅なら東邦建工株式会社

WORKS施工事例


内も外も一体で愉しむ 家族が集う憩いの家/M様邸

東邦建工の工事のポイント

「兄弟や親戚が集まってにぎやかに過ごすことが大好きなんです。私たち家族はもちろん、大勢が集まってもゆったり楽しくくつろげる、皆の拠点のような家にしたかった」とMさんご夫妻。現在夫婦ふたり住まいの新居は60坪を超えるゆったりとしたつくりだが、6帖以上ある玄関も「私は5人兄弟なので、兄弟夫婦だけでも10人。子ども連れで集まれば、玄関いっぱいに靴が並びますよ」というから驚きだ。

 家づくりにあたり、ご夫妻が特に大切にしたのは広いテラスと、内・外のつながり。「家の中にも外にもリビングダイニングがあれば、大勢でもゆったりくつろげる」と、南に面したダイニング・キッチンと位置をずらしてつながるリビングでテラスをL型に囲み、屋根のある広いセカンドリビングを設けた。実際、兄弟や親戚が集まると「テラスやキッチンカウンターを行き来しながらおしゃべりしたりお酒を楽しんだり。思い思いにくつろいでいますよ」と嬉しそうに話すご夫妻。料理好き・もてなし好きのご夫妻には、この家に集う兄弟や親戚がまるで自分の家のようにのびのびと過ごすのも喜びのひとつだという。

 M邸は、W断熱の高い断熱性能を誇り、耐震や制震、太陽光発電、HEMSなど高い性能・機能を備えている。こうした安心を当たり前に備えた上で心配りが行き届いた住まいは、これから家族が増え、ますますにぎやかな「集いの家」となるMさんご家族の暮らしを力強く支えていくだろう。

採用モデル

torie【トリエ】

切妻屋根で、品のいいシンプルな外観。
アプローチにはテラコッタタイルをあしらい、軽やかな印象に。

和室までつながる広いLDKの一角には、デマニンコア社製の
クッキング薪ストーブ・ドミノ8を設置。
上段に薪をくべ、下段でオーブン調理、天板で煮 込みや
直火料理もできる。

庭を眺めながら作業でき、リビングや和室、書斎までも目が
届くキッチン。
ご夫妻ともに料理を楽しむため、作業しやすい広めのつくり。

窓の外を眺めながら過ごせる書斎。
本棚には2000冊もの漫画を蔵書。

パネルヒーターが装備された洗面化粧室兼ランドリールーム。
洗濯物はここで洗う・干すが完結する。
脱衣室が隣接するので、洗濯してから収納までの動線が非常に
コンパクト。

ご主人のご実家にならい、脱衣室にはタオルや着替えを収める大容量の
収納を設けた。

ゆったりと広めの玄関。
右の扉を開けると4帖のシューズクロークがあり、そのままダイニングに
直行できる。