できることをできる限り・・・ | 長野県での新築や一戸建ての注文住宅なら東邦建工株式会社

できることをできる限り・・・

2020.04.09

 

こんにちは

刻一刻と深刻さを増していく世界、そして日本。

私たちの長野県も例外ではありません。

モデルハウスでも、多くの皆様にご来場いただきたいのはやまやまですが、

きちんとコロナ対策をさせていただいた上で、

安心してご来場いただきたいという思いでおります。

モデルハウスでの対コロナの取り組みは以下の通りです。

そしてまた、お客様にもご協力をいただきたいことがございます。

できることをできるだけで構いません。

以前より快適ではないことがあったり、

手洗いなどのご面倒をお掛けしたりしてしまいますが、

お客様ご自身とご家族を少しでも危険からお守りする為に

なにとぞご容赦いただき、ご協力を仰げれば幸いでございます。

また、ここはこうしたらどうか?などのご意見がございましたら、

どうぞスタッフにご教授くださいませ。

より安全なモデルハウス運営にお力をお借りできればと願っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

🌸 🌸

さて、そうは言ってもいよいよマスクがなくなってきてしまいました。

国から布マスクが配られるようですが、

その前に、今あるわずかな使い捨てマスクを

なんとか数回使いたい!!

もし1枚を3回使えたら、たとえば残り10枚なら30日、

20枚なら60日・・・これは試す価値あり!

でも、使い捨てマスクを数回使うとなると、

衛生が保たれているか心配になります。

そんな時、見つけたのがこちらの商品、

最近、いろいろなホームセンターなどで見かけて、

まだ手に入れることができる希少なウイルス除菌剤です。

これでマスクの除菌もできると、こちらの会社のHPで紹介されていました。

ではさっそくやってみましょう。

以下、ニトリルなどの手袋をして作業するのがおすすめです。

まず、マスクの耳ゴムの部分を持って外します。

本来ここでウイルス除菌剤をスプレーするのですが、

お化粧がついていたりする場合があるので、

私はまず、洗剤を溶かしたぬるま湯にマスクをつけて洗いました。

プリーツ部分も指でやさしくトントンして、汚れを落としたあと、

洗剤成分をきれいに流します。

この時使う洗剤は、無添加・無香料がおすすめです。

いくらいい香りでも、1日中鼻先で香っていると、

具合が悪くなるかもしれませんので。(*_*;

洗剤を洗い流したら、ペーパータオルである程度まで水分を取ります。

そこに、先ほどのウイルス除菌剤を、

しっかりと沁みこむように表も裏もスプレーします。

この状態で、1分間ほど放置します。

そのあと、水に浸けてやさしく揉むようにして流したあと、

ペーパータオルでタオルドライします。

そして、干している時に触れないよう、

ペーパータオルでマスクを包んだまま干します。

完全に乾いたら、出来上がり!

ハイ!これで、2回目、使えそうですね。

上手に洗えば、さらにもう1回くらいは使えそう。

ちなみに、しわを気にしてアイロンなどをかけないようにしましょう。

低温でも、あっという間にチューっととけて、使えなくなります。

(さては、やったな? ・・・ハイ、お察しの通りです(≧◇≦))

🌸 🌸

今まで当たり前だったことが、

実はぜんぜん当たり前じゃなかった

そのことを痛いほど感じている今日この頃です。

みんなで今を耐えて、コロナに打ち勝ちましょう。

そしてまた、たくさんの人でにぎわう街が戻りますように。