東邦建工リフォーム体験記/松本

2018.10.04

こんにちは!

台風去って、また台風...。

合間の秋の心地よいお天気は貴重ですね。

行楽シーズン、結婚シーズン、そして建築シーズン?!

というわけで、先月、わが家は

東邦建工リフォーム部によるリフォームを体験しましたよ~。

以下、半分お客様目線でリポートしますね~。

♪♪

わが家の場合・・・

新築の時は玄関の土間に愛車のバイクを入れられるようにと、

広い土間にしていました。

でも、諸事情でバイクを手放し、代わりにやってきたのがこの子。

一年目は土間で過ごしましたが、月齢が小さかったこともあり

鉄骨住宅特有の寒さでおなかをこわす始末。

そのうえ私たち家族も、

ワンコの世話をするたびに下足に履き替えるのが煩わしくなり・・・

そうだ!リフォームしよう!

土間の半分をつぶして床を張って、

暖かいワンコのお家をつくろう!

そんなこんなで始まったリフォームです。

リフォーム部の畠山さんに事情をお話して、

どうしたらワンコにも人にも一番いいのか、

何回も何回も考えなおしました。

一から造る新築とはまた違って、

思い通りにならないことも多く、本当に難しかったです。

図面を見ては、こうしたい、ああしたい、という私に

いやな顔もせず、私が納得するまで図面を直して下さいました。

ありがとうございました。

今思うと、この段階でしっかり時間をかけて、

何度もシミュレーションを繰り返し、

納得できたことが良かったと思います。

いざ工事が始まると、

頼りになるのは大工さんやその他諸々の職人さんや業者さんです。

皆さんとってもいい方で、

週二日の私の休みの日だけで工事をするという

工事日程に合わせて作業をして下さり、

困りごとがあってもその場で臨機応変に対処していただき、

ほぼ予定通りに終了しました。

♪♪

~玄関before~土間の上は寒かったワン~

~玄関after~囲いもできて快適だワン~

♪ ハウスの中に居れば玄関に来る人の姿が見えないから落ち着くワン♪

ついでにキッチンとリビングのイメージチェンジもしていただき、

一連のリフォーム工事が終了しました。

♪♪

家とは、遷り変わるもの。

新築の時の状況は人生の一場面でしかないから。

だからこそ、建てる時から

さきざき変遷を愉しむことができる家、でありたいですね。

長年、大事な相棒のバイクを置いていた場所に、

今は家族の一員となったワンコが居る、それでいい。

思い出は心の風景として、消えることはない。

思い出も新しい出来事も、全てをないまぜに包み込んで、家が在る。

 

♪♪

新築もリフォームも、

お家のことなら何でも、

東邦建工にご相談ください。

東邦建工のお家は基本が木造でとても暖かく、

緻密な構造計算で地震にも強く、

そして住む人の変化に合わせてともに変わっていける、

そんな自在なお家です。

いっしょによりよいお住まいを考えましょう。

どうぞ幸せなお家づくりのお手伝いをさせてください。

今週末10月6日(土)・7日(日)、

松本モデルハウスにて、リフォーム商談会を開催いたします。

新築の方はもちろんのこと、

リフォームをお考えの方、

ぜひ島内のモデルハウスにお出かけください。

お待ちいたしております。