動物とともに | 長野県での新築や一戸建ての注文住宅なら東邦建工株式会社

動物とともに

2017.07.01

我が家はメインが畳の部屋での生活なので冬場はこたつをつくります。

大体毎年6月にこたつ布団を取り払うのですが(遅い??)

毎年この時期になると思い出すのです。我が家には犬という皮を被ったキツツキがいると。

数年前の写真ですが・・。

犯人・・とぼけた顔して写っていますね。

ひと冬でこたつの脚を見事に削り倒してくれました(笑)

おかげで買い替え。幸い新しい机は被害なしで済んでいます。

犬ガムで我慢するようにしつけしました(^-^;

動物を飼うとどうしても家が汚れたり、傷つけられたりしちゃいますよね。

新築で動物を飼うってある意味勇気のいることだと思います。

我が家もその昔新築時にもかかわらず私と姉で犬を飼いたい!!と親の気も考えず

お願いし、引渡し終わってすぐに犬を飼ってもらったという歴史があります。

外飼いよ!!と言われたのも反故にし、ちゃっかり室内犬と化して家を壊しまくっていました。笑

それでも家族。お迎えしてとても幸せでしたしその時から我が家ではずーっとわんこがいます。

 

東邦建工でお住まいづくりを考えられるお施主様の中でもワンちゃんや猫ちゃん用にお住まいに

工夫を施される方がたくさんいらっしゃいます。

人間も動物も快適に過ごせるおすまいが今の時代はつくれます。

ぜひ動物を飼っている方、これから飼いたいと思われている方、そういったご要望も気軽にご相談ください!

みんなが満足できるお住まいをつくりましょう♪