【エアコンだけで越冬チャレンジ!!】① | 長野県での新築や一戸建ての注文住宅なら東邦建工株式会社

【エアコンだけで越冬チャレンジ!!】①

2016.01.16

こんにちは!!
東邦建工のホームページ担当・営業のHです。

昨年末に念願のマイホームを建築し、
初めての冬を新しいお家で迎えております。

 

今回、マイホーム建築にあたって私のミッションなのですが、
あったかい」とか「節電とかイロイロ住宅営業マンから言われるけど、
実際ホントに大丈夫なの?

 

ってことありませんか?

 

「いやー実は、そんなに上手くいかないよ。」ってお叱りの言葉を頂かない様に
ホントのことを、この場を借りて発表というか報告していきたいと思います。

 

第一弾「エアコンだけで越冬チャレンジ!!」

 

各家電メーカーが寒冷地エアコンとして販売していますよね。

「テレビCMを見てると暖かそうなんだけど、本当に暖かいの?」
「エアコンって電気代高いよね。」
「部屋は温まるけど、床が冷たいかんじがする。」

って正直、私も思っていました。

 

なのですが、とある完成見学会でお客様のお家に設置させて頂いた
寒冷地エアコンを体感すると・・・

「今までアパートについてたエアコンは何だったんだ~!!」

 

衝撃を受けてしまいました!!
これホント、マジなんです!!

 

っと言うことで、自分の家を建てる時のテーマとして
「エアコンだけで暖かい住まいを実現するプロジェクト」始動なわけです。

まずは基本的なところから確認になります。
寒冷地エアコンをつくっている家電メーカーですが、

パナソニック・三菱・ダイキン・日立・富士通・東芝・シャープなどなど
いやーたくさんあって選べません・・・(-_-;)

 

弱った・・・が、しかし実は今回、我が家には
HEMSを導入してみたのです。

HEMS(ヘムス)って聞いたことがない方もいらっしゃると思いますので、
具体的には次回にお話しますが、簡単に言うと「電気の見える化」です。

どこの部屋で、どれだけ電気を使っているのかが一目で見える装置です。

これをパナソニックで導入したので、じゃあってことで
エアコンもパナソニックにしてみました。

書いていると、いろいろ書きたくなってきたのですが、
文章が長くなってきたので、とりあえず次回に書きますね。

っということで、いよいよ我が家の実験が始まりました!!