プロが教えるお部屋のカラーコーディネート術 ~LDK編~

2022.03.22

こんにちは!東邦建工です。
春の気配を感じる今日この頃。
季節が変わるとお部屋も模様替えしたくなりますよね?

そこで今日は、当社のカラーコーディネーターによる
お部屋のコーディネート術をご紹介。
住まいの中心となるLDKをテーマに
実際の施工例をお見せします。

【1】統一感を重視した、落ち着きのあるコーディネート

●担当コーディネーター:Oさん
「床材と家具、羽目板それぞれに異なる種類の木材を使用しているのですが
色味を合わせたり、アクセントカラーを統一することで
全体的にまとまりが生まれます。模様替えをする際は先にテーマとなる色や柄を
決めておくと統一感を出しやすくなります」

【2】ダークな木目調を使ったシックなリラックス空間

●担当コーディネーター:Mさん
「コンセプトは“シンプルナチュラル”。こちらのリビングは南側の開口が大きく、
木目の梁を見せた大きな吹き抜け空間。
開放感があるため、ダークな色調を使っても窮屈な印象を与えません。
間接照明も取り入れて、シックな雰囲気にまとめました。
コンパクトな空間であれば明るい色を使って広く魅せることもできますし、
お部屋のつくりに合わせて色味を考えるのもポイントです」

モデルハウスをみる