東邦建工の仲間をご紹介します♪

2021.11.23

こんにちは!東邦建工です。
本日は社員インタビュー!
営業部のハザマをご紹介します。

Q.まずは自己紹介から
こんにちは、長野モデルハウス勤務のハザマです。
お酒が好きですが、外で飲むことがほとんどです。
家で飲むと動けなくなってしまうので(笑)。
家にいる時はお酒の代わりにアイスクリームが楽しみですね。
去年は大きなスーパーカップでしたが、
ダイエットを気にして、今年はパルム1本に抑えています。

趣味は御朱印集めです。(4冊目の御朱印帳に突入しました!)
「最近悪いことが続くなあ」なんて時は伊勢神宮へお参りに行きます。
外宮からスタートして、内宮で終わる、というのがマイルーティンです。

Q.仕事内容と私のこだわり
営業のほか、WebサイトやSNSを使ったプロモーション活動を担当しています。
担当物件数は年間で20棟程。入社から数えると110棟以上に上ります。

営業する上で私が大切にしているのは
お客さまの一歩先で手を取るように歩く」こと。
後ろから背中を押すのではなく、
専門知識を持つ営業が道を示しながら進めていくことで
理想の家づくりが叶うと考えています。

たとえば住宅の価格。
住宅業界はブラックボックスになっている部分が多く、とても分かりにくいものです。
見積りが2000万円と書かれていても、実際に住むためにはプラスαの金額がかかります。
外構工事、エアコン、照明、地盤改良工事、登記など、
最終的にどれくらいの費用が掛かるのかを正直にお伝えするようにしています。

Q.東邦建工の魅力は?
家づくりに関わるあれこれをワンストップで提供できることですね!
土地探しからサポートしますし、
建て替えであれば、仮住まい用の物件もご案内できます。

また、設計、工事、インテリアコーディネーターと
場数をこなしてきた専門家が揃っている点も強みです。
「ここまですごい家ができるなんて!」
と良い意味でギャップのある家をつくる自信があります。

Q.お客さまへのメッセージ
分からないことはいつでもLINEしてください。
お電話でしつこく営業するようなことはありません。
私自身も電話が苦手ですから(笑)
お客さまが心地よい距離感でサポートできるように努めます。

私たちのような住宅の専門家を上手に使ってもらって
お客さまの理想の家をカタチにしていただけたら嬉しいです。

モデルハウスをみる