東邦建工の仲間をご紹介します♪

2021.09.14

こんにちは!東邦建工です。
本日は社員インタビューをご紹介。
営業のヤナギサワをご紹介します。

Q.まずは自己紹介をお願いします。
こんにちは、上田営業部のヤナギサワです。
住宅業界にはかれこれ28年ほど携わっていまして
東邦建工は入社して7年が経ちました。

お酒が好きなので、休日の楽しみは晩酌ですね!
どちらかといえば「質より量」派なので(笑)、発泡酒を飲んで幸せを感じています。
スポーツ観戦が趣味で、特に野球は好きですね。
高校野球の予選に足を運ぶこともあります。
高校生たちの一生懸命な姿を見ると、自分も頑張ろう!と思えます。

 

Q.担当されている上田市の魅力を教えてください!
上田市は県内でも晴天率が高いんですよね。
ですから太陽光発電に向いている土地柄だと思います。

 

Q.仕事で大切にしていることは?
言葉」を大事にしていますね。
お客さまは初めてお会いした時から本音をお話してくれるかというと
そういうわけでもありません。
言葉を表面的に理解するのではなく、
本質的にどんな気持ちで話されているのかを汲み取るようにしています。

家は大きな買い物ですから、大切な財産をお預かりする身として
常に真剣に向き合おうと思っています。
家を引き渡して終わりではなく、建てた後もサポートするのが私の仕事です
新型コロナの影響もあるので最近は難しいですが
年に1回は顔を合わせてコミュニケーションを取るのも
自分なりのこだわりかもしれません。

 

Q.東邦建工の魅力は?
大きなハウスメーカーと違って地域密着型ですから
長野県の家づくりには、みんな自信を持ってご提案しています
社内は変わり者も多いですが(笑)明るくて良い雰囲気ですよ。
お互いに個性を尊重しながら仕事をしていますし、
のびのびした環境だと思います。

 

Q.最後にみなさんへメッセージをお願いします。
現実的なお話ですが、家を建てる際には
ぜひムリのない資金計画を立てて頂きたいと思います。
ローン返済が厳しくなって仕事を掛け持ちしたり、
がむしゃらに働かなくてはいけない状況になってしまったという方も
実際にいらっしゃいました。
そんなお客さまの姿を見るのは私としても悲しいことですし、
夢ある生活を送るためにも、資金計画は慎重に立てられることをおすすめします。

モデルハウスをみる