コーディネーターに聞く『場所に合わせたおしゃれなコーディネートのコツ①』

2021.08.24

こんにちは!東邦建工です。
今日はカラーコーディネーターが解説する住まいのコーディネートアイデア第二弾
実際に家づくりをお手伝いする際に気を付けている
場所に合わせたコーディネートのテクニックを聞いてみました。
今回のテーマは家の主役ともいえる「リビング」と「外観」です。

 

①リビングのカラーコーデ
■回答者:Hさん■
「ソファやテーブル、家電や収納棚など、さまざまな物を置くリビングで
気を付けたいのが「全体のバランス」!
家具の配置やサイズを確認しながら照明やクロス(壁紙)、カーテンをつけた際の
イメージを想定して決定します。」

 

■回答者:Sさん■
「リビングは家の中で多くの時間を過ごす場所なので
リラックスできる空間づくりをご提案します。
インテリアのテーマを統一して、色味やテイストがバラバラの
印象にならないようにすることが大切ですね!」

②外観
■回答者:Hさん■
景観に馴染んで飽きがこないようなデザインを提案していますね。
あまり流行に左右されすぎないように、というのがポイントです」

 

■回答者:Sさん■
「外観は外壁の“色”と“柄”で大きく印象が変わります。
張り分けでも個性が出るので、トレンドをおさえつつ街並みとの調和を意識します。
窓枠の色や軒天の材質といった細かい部分も演出の大切なポイントなんです。」

モデルハウスをみる