東邦建工の仲間をご紹介します♪

2021.05.18

こんにちは!東邦建工です。

本日は社員インタビュー第三弾

営業部イマイをご紹介します。

 

Q.まずは自己紹介から!

はじめまして、松本営業部に勤務しているイマイといいます。

もともと別の建築会社で働いていたのですが、先輩にあたる方が東邦建工に勤めていたというご縁があり、2年前に転職してきました。

もともと読書が好きで、休日はコーヒーを飲みながら静かに過ごすタイプでしたが最近は子どもたちと遊ぶことも多いですね。

追いかけっこをしたり、抱っこをせがまれたり(笑)

妻と3人の子どもたちとにぎやかに暮らしています。

 

自分を動物に例えると・・・「クリオネ」かな。

クリオネってかわいいらしい姿ですが、捕食シーンが結構激しくて、ギャップがあるんです。

僕も「意外と腹黒いね」なんて周りからツッコまれるのでちょっと似ているかも(笑)

 

Q.営業としてのこだわり

営業はお客様と密におつきあいするポジションなので、家づくりだけでなく、暮らし全般のご相談に乗ることもあります。

最近は新型コロナの影響で「家計が心配だ」という声も…。

安心して家づくりをお任せいただけるように、おカネの勉強も始めました。

 

営業はお引き渡し後の点検にも同席させていただくのですが、新居の生活に慣れ、いきいきとしたお客さまの姿を見ると嬉しくなりますね。

 

Q.松本営業部について

20代~50代まで、幅広い年代層のスタッフが勤務しています。

それぞれ個性を生かした営業スタイルが特長ですので、お客さまも楽しみながら家づくりができるはずです!

ちなみに、松本のモデルハウスは家事動線に優れた女性や主婦・主夫の方に人気の間取りです。

魅せる」だけでなく「共感できる」モデルハウスだと思います。

ぜひ気軽に見に来てくださいね。

 

Q.東邦建工の魅力

地元密着型ならではの安心感」でしょうか。

以前大型台風が来た時に、ホームページ上で災害対策ダイヤルなどの対策情報を提供したところ、お客さまからとても喜ばれました。

地域のためにしっかり行動している会社だなと感じます。

ただ口先で「地元密着」と言っているわけではないんですよ(笑)

 

Q.お客さまへのメッセージ

家づくりは不安かもしれませんが、楽しんだもの勝ちです。

面倒なことや難しいことは私たちにドーンと投げて、めいっぱい楽しんでください!

モデルハウスをみる