ハイブリッド工法が可能にした「フェラーリを眺めるリビング」~施工事例のご紹介~

2021.04.27

こんにちは!東邦建工です。

 

今日はクルマ好きな方におすすめの施工事例をご紹介します。

自動車関係の仕事に就くご主人の「フェラーリを眺められる家っていいね」

そんなひとことから始まった、ご夫婦それぞれのアイデアが詰まった斬新な住まいです。

 

家づくりのポイント

 

★リビングとガレージを一体化!構造上の障壁はテクノストラクチャーでクリア

ご主人にとって、愛車は特別な存在。リビングで寛ぐ時にふっと愛車の存在を感じられる、そんなイメージが家づくりの主軸になりました。

 

ところが、吹き抜けのリビングとガレージを一体化するのは意外と大変。

補強のための柱や梁が必要になるので、「一体感」が出せるかどうか…。

この難題を解決したのが「テクノストラクチャー工法」でした。

鉄と木材を組み合わせた強固な構造部材を使うことで、安全性を確保しつつ、視界を遮らない広々とした空間が誕生しました

 

★奥様のアイデアを形にした「優雅なカーブ階段」

家の中央を貫くカーブ階段は家事動線としても優秀

1階ランドリーからテラスへスムーズに移動できます。

当初、玄関を上がって目の前に階段の上り口をつける予定でしたが、「上り口を反対にする」というアイデアで、

空間バランスの良い優雅な階段が生まれました。

 

★ご夫妻の美的センスと東邦建工の情熱が詰まった家

鉄工所へ特注した階段の手すり、照明専門のデザイナーに依頼した照明などご夫妻のイメージを忠実に再現するために、素材からこだわりました

どこを切り取っても画になる、美しい住まいです。

モデルハウスをみる