ウイルスに負けない!清潔で快適な次世代のリフォーム

2021.03.30

こんにちは!東邦建工です。

 

明日で3月も終わり。春は新しいことを始めたくなる季節ですね!

今日は住まいを心機一転!次世代のリフォームについてお話します。

 

「Withコロナ」に備えたバージョンアップ!

新型コロナの流行で、マスクや手洗いなどの感染対策への意識が世界中で高まりました。

住宅業界でも、変わりゆく暮らしに合わせた家づくりが注目されています。

 

では、具体的にどんな家づくりが必要なのか?

2つのキーワードをもとにご紹介します。

 

リフォームをお考えの方はもちろん、マイホームを検討中の方もぜひ参考にしてくださいね。

 

<1>ウイルスを持ち込まない

家庭内感染を防ぐ工夫として、部屋の中にウイルスを持ち込まない対策は不可欠!

玄関先の動線づくり」が大切になります。

たとえば…

帰ってきたらすぐに手洗いができるよう、玄関近くに洗面台を設置する

買ってきたものを一度まとめて収納できるパントリーをつける

(消毒してから各部屋へ持ち込めば安心ですね!)など。

 

 

 

<2>おうち時間を考えたスペースづくり

緊急事態宣言中は「家だとリモートワークに集中できない」という嘆きの声も

あったように、メリハリをつけられる空間づくりが求められそうです。

パソコンがおけるカウンタースペースや、ちょっとした小部屋など、間取りの工夫で解決できるのではないでしょうか?

モデルハウスをみる