長野の街を知ろう!~眺めも抜群!のどかな住宅地、松本市下岡田エリア~ – 東邦建工
資料請求
来場予約

家族が集う居心地のよい家づくり

長野の街を知ろう!~眺めも抜群!のどかな住宅地、松本市下岡田エリア~

こんにちは!東邦建工です。
今日は七夕。笹に飾られた短冊を見かけると
ついついお願い事をしたくなるのは、
大人になっても変わりません(笑)。

 

今日は「長野の街を知ろう!」第三弾
松本市下岡田エリアをご紹介します

 

下岡田エリアは松本市北部、
水田や畑に囲まれたのどかな住宅街が広がるエリアです。
標高650~750mの場所の丘陵にあるため、
見通しの良い場所からは松本平を一望できます。
ちなみにこの地区の豊かな山林は
千百町歩:東京ドームの約215倍の広さにおよび
「地区の宝」ともいわれています。

 

県内で土地をお探しの方は
ぜひ参考になさってくださいね。

 

【1】暮らしやすさ
松本駅前からこまくさ道路を北上すること、車で15分弱。
また松本トンネルを抜ければ安曇野市へ(車で約15分)、
三才山トンネルから上田佐久地方へ抜ける道路は、
東信方面への幹線道路となっています。

 

近隣には小児科や耳鼻科などのクリニックがあります。
また信州大学付属病院や鹿教湯のリハビリ施設も
利用しやすい場所にあります。

 

【2】自然環境
岡田という地名は文字通り
「岡の上に開拓された田畑」に由来しています。
かつては稲作、野菜、くだものなどの田園地帯が広がっていましたが、
最近では西側が宅地として整備され、新しい住宅地が誕生しています。

 

岡田エリアには、まるでむかし話から飛び出してきたような
ノスタルジックな景色が広がっています。
かつてこの地に住んでいたといわれるキツネの伝説から命名された「六助池」や
農村公園、今も住民に親しまれるため池などが点在しています。
豊かな自然に心がほっこりとする街並みです。

 

【3】子育て環境
下岡田エリアには、保育園、小学校、児童センターのほか、
新しい形態の保育施設などが増えています。
地元の人々に見守られながら、のびのびと子育てができる環境です。

 

自然を楽しむ遊び場も充実
■芥子坊主農村公園
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/soshiki/72/4164.html
芥子坊主山の山頂にあり、9つのテントサイトや
多目的広場などが揃ったキャンプ場があります。
大パノラマ楽しめる展望台も人気です。

 

■アルプス公園
http://toybox-net.jp/alpspark/
松本市で有名なアルプス公園が隣接しています。
ドリームコースターや動物とのふれあい、
四季折々の草花の観察などが楽しめる、
家族全員で一日楽しめるスポットです。

長野の不動産のことならお任せください。信頼と実績豊富な「お客様第一主義」のサービスをご提供します。

長野の不動産のことならお任せください。
信頼と実績豊富な「お客様第一主義」のサービスを
ご提供します。