TECHOSTORUCTURE 木+鉄で建てるハイブリッド工法

  • もしもの災害をシミュレーション構造計算テクノストラクチャーは木造住宅の要となる梁と接合部を、オリジナル部材で徹底的に強化した耐震工法。独自の構造計算システムで、一棟一棟災害シュミュレーションを行っています。住宅は建てた後で耐震診断をしても手遅れ。設計段階で徹底的に構造計算を行います。 構造計算
  • 「強い家」を支える強固な構造部材 部材品質テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にもこだわっています。一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具ひとつにまで細かな仕様を規定し、構造計算どおりの強度を確保します。そのこだわりが、家全体として高い品質、安定した構造性能を実現しています。 部品
  • 「強い家」をすぐれた施工でさらに確かに施工品質すぐれた強度や耐震性も、確かな施工で建てられて初めて誇れるもの。だから、テクノストラクチャーは、徹底してその施工品質にもこだわります。テクノストラクチャーの家を建てられるのは、所定の研修を修了した各地域の優良ハウスビルダーだけです。 ハウスビルダー

もっと詳しい情報はこちら

 

テクノストラクチャーの家

  • TUMUGIE -長野の厳しい冬でも快適な家-
  • SMART TUMUGIE ZERO -エネルギー収支ゼロへ-

その他の施工事例