熱中症体験

2018.07.26

本当に・・毎日暑いですね。
皆様はお体大丈夫でしょうか・・?

 

わたしも学生の時、授業中に意識がなくなり
熱中症で倒れてしまったことがありました。

 

でも当時は熱中症という言葉も概念もない時代。
女性ということもあり、貧血じゃないかということで
特に体を冷やす・水分を取るなどの処置もせず
少し休んで授業に復帰。

 

でもやはりその後すぐに具合悪くなり
吐き気でトイレに駆け込んだ後その場でまた
意識を失うという大惨事💦

 

今でこそ即救急搬送という処置がされますがそれもなく
両親に迎えにきてもらいやっと病院へ。

 

点滴など受けましたが処置が遅かったため
かなりの重症化に・・

 

その後の体力回復が思うようにいかず
本当につらい一年となりました。

 

その後熱中症という言葉がよく聞かれるようになり
その危険性や対処の方法なども広く認知されるようになりました。
これは本当に良かったと思います。
命に係わる大変な症状。

 
今思えば私が具合悪くなったのは
熱中症だったんだね・・。
あの時その存在を知っていたらね・・。
と家族で話題になります。

 

当時に比べてさらに夏の暑さが酷くなっている今
皆様には本当に気を付けていただきたいです。

今のエアコンは省エネ性能がかなり高いので
しっかりと使ってくださいね!

(高気密高断熱のお住まいを建てるのも
熱中症予防のひとつになるかも!?)

エアコンの使い方・夏の快適な過ごし方など
ぜひ東邦建工スタッフにお尋ねください♪